ちどり皿 2種

<ちどり皿>

3月14日(火)朝は雨、後くもり 
天気予報によると、夜から冷え込んで明日は関東でも雪がちらつくような。。
さて久しぶりのUPとなってしまいました。
ちどり型のお皿二種です。
左は呉須で波を描いて、唐津の釉薬をかけて焼成。
右は呉須と色釉薬で、少し変化を付けた波を描いています。
色釉薬の白でちどりを飛ばしました。

d0069411_12514576.jpg



半磁器土に呉須と唐津の組み合わせが気に入っています。にじんだ感じをどうにか出したいと研究中。

唐津をかけると呉須がやんわり仕上がります。この感じ、好きです。

d0069411_12515525.jpg


d0069411_1311352.jpg


上と同じ半磁器土に同じ呉須で描いていますが、釉薬は木灰透明をかけていますので、印象がずいぶん異なります。やんわりした感じはありません。
半磁器土に初めて木灰透明をかけてみましたが、黄色みががかってちょっと渋い。これも気に入りました。

d0069411_1252099.jpg


d0069411_13111971.jpg




11cm×11cm
右向き:呉須 唐津 参加焼成
左向き:呉須、色釉薬(白、すみれ) 木灰透明 参加焼成


*******************



☆<中国語文>
[PR]
# by nihao_keikoo | 2017-03-14 13:22 | 作陶ノート

脚付豆角皿 2枚

<脚付豆角皿>

5mmのたたら板を四角に切って、適当なカーブのある中皿にのせて形を作ります。
脚を3つつけて出来上がり。

今回は和風に仕上げました。

d0069411_1712486.jpg



呉須のむらになっていて、さらに釉薬の唐津が少し濃い目にかかっているので、にじんだ感じに仕上がりました。

d0069411_1763265.jpg



このボンヤリ感が好きです。

d0069411_1764150.jpg



このカーブ、使いやすいかな。。

d0069411_1772944.jpg



裏にも呉須を塗りました。

d0069411_1773918.jpg


d0069411_177457.jpg



半磁器土 呉須 唐津 酸化焼成  10cm×10cm  



*******************



☆<中国語文>
[PR]
# by nihao_keikoo | 2016-10-04 22:03 | 作陶ノート